ワードプレスは初心者には難しい?【最初の夜を乗り切る方法】

ワードプレス初心者難しい

ブログで収入を得ようと思うなら

そして

資産ブログを構築しようと思うなら

間違いなく言えることは

絶対に

ワードプレスを使うべき

だけど

ワードプレスは初心者には

難しいと思われているのも事実

今回は

なぜ難しいと思われているのかと

ワードプレスの設定方法を解説する。

ワードプレスを知らない

はてなブログ

FC2ブログ

Amebaブログ

Seesaaブログ

などの無料ブログは

ブログをやらない人でも知っている

だけど

ブログをやらない人は

ワードプレスを知らない

私もブログを始めるまでは

知らなかった

しかも

英語

無料ブログと違って

最初の設定などは自分で行う

ただでさえ設定なんて

わからないのに

英語だったらもうお手上げ

だったら

日本語で設定も必要ない

無料ブログではじめよう

ブログ初心者なら

そう思ってしまうよね。

だけど

ワードプレスは日本語版が

あるから

実際に使用するのはもちろん

日本語版

ちょっと調べればわかることでも

イメージが先行して検索しようとも

思わなかったりする。

準備が大変

ワードプレス以外にも

ドメインとかサーバーとか

自分で用意する必要がある

ワードプレスの設定だけでも

難しいと思っているのに

ドメインとサーバーの設定も必要

初心者にはデメリットしか

感じられない。

結果

初心者には難しい

だけど

これも実際やってみると

本当に簡単だ。

こちらの記事で設定方法を

説明している。

ドメインってどの部分?【ブログの住所を決めよう】

ブログに必要な独自ドメインとサーバー【ネット上に土地を借りる】

一般人がブログで収入を得る方法【ワードプレスで家を建てる】

初心者がワードプレスを

難しいと感じてしまう理由

最初の準備が必要で

難しいイメージが先行する

色々調べて準備するくらいなら

無料ブログ使って

記事を書くことだけに専念したい

そう思われている気がしてならない。

マニュアルとオートマ

車のマニュアルとオートマ

信号の多い場所を走ると

オートマが便利だと実感出来る。

でも

高速を走っていると

マニュアルもオートマも

かわらないよね。

ブログも一緒で

最初はたしかに無料の方が楽

だけど

初期設定が完了して

記事を書き始めたら

正直、

無料ブログとかわらない

それどころか

慣れた頃には

自分でカスタマイズもできるから

ワードプレスの方が自由にできる。

最初の夜を乗り切る

ドメイン取得

レンタルサーバーの契約

ワードプレスのインストール

ここまで順調にできたけど

ワードプレスの最初の画面を見て

愕然とした

こんな殺風景な画面が表示されて

これを自分でカスタマイズなんて

絶対できないと思ったんだ。

しかも

自由に設定できるのはいいけど

初心者の私には

自由すぎて何をすればいいか

全くわからなかった。

ワードプレスで

ブログを書こうと決めて

はじめて挫折しそうになった。

あなたには

そんな思いをしてほしくないので

ワードプレスの初期設定

この通りに実行すれば大丈夫

そんな解説をしたいと思う。

画像の通りに実行して

ワードプレスインストール後の

最初の夜を乗り切ろう。

ワードプレス初期設定

まずはワードプレスにログイン

例)

http://サイトURL/wp-login.php

http://サイトURL/wp/wp-login.php

ダッシュボード(管理画面)に

ログインしたら

左のメニューから

ブラグインを選択

もしプラグインで

更新可能と表示されていたら

更新して問題ない。

プラグインによっては

更新しないほうがいいものも

あるんだけど

初期状態では全て更新して問題ない。

最初から入っているプラグイン

Hello Dollyは不要なので

チェックを入れて削除しよう

次に

Akismetと

WP Multibyte Patchに

チェックを入れて有効化を選択後

適用をクリック

有効化すると上のほうに

Akismet アカウントを有効化と

表示されるのでクリックしよう

続いてAPIキーを取得をクリック

AKSMET APIキーを取得するをクリック

メールアドレス

ユーザーネーム

パスワードを設定して

Sign upをクリック

一番左のベーシックを選択

下図のボタンを一番左へスライドさせる

一番左へスライドさせると

0円になるので持続するをクリック

表示されている

英数字の羅列がAPIキーになる

APIキーの下にあるボタンをクリック

APIキーが

反映されているのを確認したら

変更を保存をクリック

次に左のメニューから

設定 → 一般を選択

ブログのタイトル

キャッチフレーズを入力しよう

キャッチフレーズは

サブタイトルのようなものだ

もしメールアドレスが空欄だったら

入力しておこう。

日付や時刻、週の始まりは

好みの表示形式を選択して変更を保存

次に設定から表示設定を選択

最大投稿数は最初は10件なので

20〜30件に変更しよう

最後に変更を保存をクリック

パーマリンク設定

ここからは

初期設定で一番大事な

パーマリンク設定

下の画像では切れてるけど

設定からパーマリンク設定を選択

投稿名かカスタム構造を選択

ちなみに私は投稿名にしている

パーマリンクの説明をするため

メニューの投稿から新規投稿を選択

下図の赤線を見ていただきたい

拡大すると

ドメインの後ろにブログタイトルが

表示されているよね

この部分がパーマリンクだ

パーマリンクとは投稿名のことで

記事ごとの個別URLだ。

たとえば誰かが

あなたのある記事を紹介したい

そうするとトップページではなく

その記事のリンクを貼るよね。

そのときに必要なのが

パーマリンク(投稿名)

だから

パーマリンクはあとから変更するのは

極力避けたほうがいい。

すでにリンクが貼られていたら

リンクがリセットされてしまう。

そして

パーマリンクは

可能な限り記事に関係する

英数字を使用する

そのためには

手動で変更する必要がある。

先程の設定で基本(デフォルト)

のままだと変更ができないので

投稿名などに変更したんだ。

変更方法は

右側にある編集をクリック

すると

入力ができるようになるので

記事に関係する英数字を入力して

OKをクリック

下図のように

パーマリンクが変更される

折角なので

このまま公開方法も説明すると

右側にある公開をクリックすれば

公開される。

左上にある家のマーク

その右側にブログタイトルが

表示されているんだけど

そこをクリックすれば

投稿したブログを確認できる。

ちなみに

ワードプレスを

インストールすると

最初から1記事公開されている。

こちらは不要なので削除しよう。

最後に

今回、細かい説明は割愛したけど

理解していなくても問題ない。

私も最初の頃は

全く理解してなかったけど

記事を書いていた

スマホを使うのに

スマホの構造や仕組みを

理解してから使う人はいないように

ブログもワードプレスのことを

完璧にマスターする必要はない。

大事なことは

習うより慣れろ

そして

設定は最初だけなので

一度最初に設定すれば

あとは毎日記事を書くだけだ。

ワードプレスを利用している人は

実はとても多い。

利用者が多いということは

Googleで検索すれば

大概のことは解決する。

簡単に解決するためにも検索力に

磨きをかけよう。

↓  ↓  ↓

検索力を上げる方法【お金を生み出すための3つの力】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアする

フォローする