ブログタイトルの決め方【絶対に意識すべき4つの要素】

タイトル決め方

ブログを始めると最初にぶつかる壁が

ブログタイトルが決まらない

記事タイトルと違い、ブログタイトルは一度決めたら通常はずっと使い続ける。

そう思うと余計決まらなかったりする。

実際私もすごく悩んだし迷走したのを覚えている。

今回はブログタイトルの決め方で、意識して頂きたい4つの要素を紹介したいと思う。

はじめに

最初に思い出して欲しいことがある。

それは

あなたがお気に入りに登録しているブログ

タイトルをいくつ言えるだろう

実は意外とブログタイトルを覚えていないのではないだろうか?

◯◯さんのブログ

あの情報に詳しいブログ

などで認識しており、ブログタイトルまでは覚えていないことが多い。

実はブログタイトルってそんなものだったりする。

その上で、ブログタイトルの決め方で、絶対に意識するべき4つの要素を紹介したいと思う。

インパクト

はじめにインパクト。

普通にタイトルを付けても覚えてもらえないなら、思い切ってインパクトのあるタイトルをつける。

インパクトのあるタイトルと言えば

本のタイトル

そう思った私は色んな本のタイトルをパクったんだ。

当時考えたタイトルは下記の通りだ。

せどり力を鍛える

せどり神話解体白書

せどりはなぜ失敗したのか

デキる社員になるためのせどり

日本の中心でせどりを叫ぶ

せどりパラダイス

さあ、せどりに目覚めよう

限りなく透明にちかいせどり

せどりなんて怖くない

せどりの才能

せどりの歩きかた

せどりの時代

せどりのススメ

進撃のせどり

これだけは知っておきたいせどり

せどり超入門

失敗するせどり・成功するせどり

せどりで学ぶ仕事術

いつまでもせどりと思うなよ

もっと知りたい!せどり

せどりという一歩を踏み出せ!

せどり力

せどりという病

もし高校野球の女子マネージャーがせどりを学んだら

学校では教えてくれないせどりのこと

せどりレボリューション

せどりとは何か

せどり的な、あまりにせどり的な

はじめてのせどりの教科書

せどり社会論

せどり・シンドローム

サルでもわかるせどり

せどりからの再生

この一覧は全部自分で決めたのではなく

こちらのサイトに「せどり」と入力。

↓  ↓  ↓

書名メーカー

表示された結果から気に入ったタイトルをコピペする。

これをなんども繰り返したんだ。

ただ、せどりだけではなく情報発信も入れたいと思って全てボツにした。

タイトルの長さ

次にタイトルの長さ。

例えばこの本のタイトル

>【中古】 マンションは何千万円もして人生最大の買い物なのに高いか、安いかわからないしどうやって選んだらよいかわからない人が読む本 エクスナレッジムック/高田七穂( 【中古】afb

価格:198円
(2017/2/10 20:15時点)
感想(0件)

それとこちらのタイトル

長すぎるタイトルは間違いなく覚えてもらえない。

できるだけ短い方が覚えてもらいやすい傾向にある。

ただし例外もある。

タイトルが長いのに覚えやすいタイトル。

それがこちら

>【全巻漫画】こちら葛飾区亀有公園前派出所(1-200巻 続巻)漫画全巻セット【中古本】【中古】afb【】

価格:39,990円
(2017/2/10 20:34時点)
感想(9件)

先程のタイトルに比べると

あれ?こんなに短かったかな?

と思ってしまうが他の漫画と比べると長いよね。

語呂の良さ

そして語呂の良さ。

語呂合わせではなく

語呂の良さ。

つまり聞いていて心地良いリズム感だ。

先程の「こち亀」

タイトルは確かに長い。

だけど語呂の良さ、リズム感が心地良く全文覚えてしまう。

語呂の良さがいかに重要かは過去の名作を見れば一目瞭然だ。

>アルジャーノンに花束を [ ダニエル・キイス ]

価格:885円
(2017/2/10 20:44時点)
感想(57件)

>時計じかけのオレンジ完全版 [ アンソニ・バージェス ]

価格:799円
(2017/2/10 20:45時点)
感想(15件)

>ブギーポップは笑わない [ 上遠野浩平 ]

価格:594円
(2017/2/10 20:46時点)
感想(0件)

>アルキメデスは手を汚さない [ 小峰元 ]

価格:637円
(2017/2/10 20:52時点)
感想(3件)

>誰がために鐘は鳴る [ 浜田省吾 ]

価格:2,630円
(2017/2/10 20:54時点)
感想(2件)

最後の「誰がために鐘は鳴る」はあえてハマショーをもってきた。

他にも

屋根裏の散歩者

麦の海に沈む果実

ティファニーで朝食を

そして誰もいなくなった

ポニーテールは振り向かない

悪魔が来りて笛を吹く

ツァラトゥストラはかく語りき

語呂のいいタイトルはいっぱいあるよね。

わかりやすさ

最後はわかりやすさ。

どんなにインパクトがあって、タイトルの長さも適切、そして語呂が良くても

なんのブログ?

と思われては意味がない。

ブログタイトルを見ればどんなブログかがわかる。

理想は思わずクリックしたくなる。

そんなタイトルをつけられれば一番いいけど、今回紹介した全ての要素を意識して、さらに思わずクリックしたくなるタイトルまで考えると、おそらく迷走すると思う。

そこで私は

  1. インパクト
  2. タイトルの長さ
  3. 語呂の良さ
  4. わかりやすさ

この4つのみ意識することをおすすめする。

最後に

今回紹介した、タイトルの決め方で意識して頂きたい4つの要素。

4つ全てをバランス良く含める必要はない。

4つを意識したうえでインパクト重視、覚えやすさ重視など自由に考えて頂きたい。

最初にも説明したけど

ブログタイトルは覚えてもらえない

この傾向が強い。

つまり読者は

ブログタイトルであなたのブログを読むかどうかを判断していない。

こう言ってしまうと今回の説明が元も子もないのだが、もしあなたがブログタイトルが決まらなくて前へ進めないのなら、今回の記事を参考に前へ進んで欲しいと思い記事にしたんだ。

ちなみに

私が知っている日本の曲で、一番タイトルが長いのはこちらだ。

>[CD] B’z/愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない

価格:708円
(2017/2/10 21:16時点)
感想(0件)

ブログタイトルが決まったら、いよいよブログの投稿だ。

ブログ初投稿の書き方はこちらの記事を参考にして頂きたい。

↓  ↓  ↓

ブログ初投稿の書き方【ワードプレスの投稿方法と画面説明】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアする

フォローする