contact form 7 送信されない時に別のプラグインを使う対処法

送信されない

contact form 7でメールが送信されない!?

ワードプレスのブログで「お問い合わせフォーム」を設置するのにとても便利なプラグイン。

contact form 7

私もこのブログでは「contact form 7」を使用している。

設置方法はこちらの記事を確認頂きたい。

↓  ↓  ↓

お問い合わせフォームの作り方を簡単に解説

色々カスタマイズできるのが魅力なんだけど、私はそのカスタマイズで苦戦したのをよく覚えている。

また、「contact form 7」は過去に何度か設置後も

メールが送信されない

などのトラブルも発生している。

ブログを運営していると、様々トラブルが発生するよね。

私もなんども経験したけど、ワードプレスならGoogleで検索すればほとんどのことが解決する。

ただ、中には検索しても

全く記事が出てこない

なんてことも意外とあったりする。

何時間、何日と検索したり試してみてもダメ。

詳しい人に聞くのが一番早いけど、聞ける人がいない。

そんなときは

思い切って別の方法

に切り替えるのをおすすめする。

今回は、「contact form 7」でメールが送信されない時の別の方法を解説する。

簡易メールフォーム

「 contact form 7」でメールが送信されない時の別の方法。

Jetpackのコンタクトフォームを使う

このブログでも何度も登場している「Jetpack」だ。

このプラグインは本当に多機能で、いつかプラグインは「Jetpack」のみになるのではと思うほどだ。

早速、「Jetpack」のお問い合わせフォームの設置方法を解説したいと思うが、その前に、「Jetpack」をまだインストールしていいない方はまずは「Jetpack」をインストールしよう。

↓  ↓  ↓

自分のブログをアクセス解析してみよう

設定方法

まずはダッシュボードの「Jetpack」から、「設定」を選択。

送信されない

次に「Writing」から「コンタクフォーム」をONに。

送信されない

投稿画面や固定ページに「お問い合わせフォームを追加」ボタンがあるのでクリックすると

送信されない

お問い合わせフォームのデザイン画面が表示される。

送信されない

項目欄にカーソルをあわせると「移動」と「編集」が表示される。

「移動」をクリックすれば順番を変更できる。

送信されない

「編集」をクリックすれば右側に編集画面が表示される。

「フィールドの種類」から「チェックボックス」や「ドロップダウン」を選択することが可能だ。

送信されない

「メール通知」からお問い合わせがあった際のメールアドレスを設定できる。

送信されない

ここでメール設定をしなくても、ダッシュボード左メニューの「フィードバック」に通知が届く。

送信されない

送信されない

以上で設定は完了だ。

あまりにも簡単に設定ができるので、私が「contact form 7」であんなに苦労して作った「ドロップダウン」はなんだったのかと思ってしまう。

しかも、「contact form 7」で「ドロップダウン」を設置する方法を記事にするのにどれだけ時間を費やしたか。

さらにその記事が未だに全く上位表示されていない・・・。

最後に

「Jetpack」のコンタクフォームは「簡易メールフォーム」の位置づけだが、十分メインのお問い合わせフォームとしても活用できる。

実際私が運営している他のブログは全て「Jetpack」を使用している。

欠点としてはお問い合わせをしたユーザーに「自動返信」ができない。

これぐらいではないだろうか。

それと、注意して頂きたい点として、「Jetpack」と「contact form 7」は共存できない。

既に「contact form 7」でメールフォームをカスタマイズしているのなら、必ず「Jetpack」の「コンタクフォーム」をOFFにしよう。

詳しくはこちらの記事を参考にして頂きたい。

↓  ↓  ↓

Jetpack がコンタクトフォームを乗っ取ってしまう

Jetpackの設定が完了すると、ワードプレスのバックアップも行うことができる。

有料にはなるが、ワンコインでバックアップができるのでおすすめだ。

↓  ↓  ↓

ワードプレスおすすめのバックアップ方法【興奮で宙返りをしている】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアする

フォローする