CDがamazon出品許可の必要な商品カテゴリーに【マイナスをプラスに考える】

出品許可

 

2016年11月から

CDがamazon出品許可の必要な

商品カテゴリーになったのを

ご存知だろうか。

 

せどりといえば

本、次にCDが有名だ。

そのCDに制限がかかるなんて

思っていなかった人も多いんじゃないかな。

 

正直に言うと

 

私はとても驚いた

 

せどりをはじめて約半年になるけど

一番驚いたんじゃないかな。

 

カテゴリー解除なんかでも

解除の規定なんかは結構かわりやすい。

 

しかも

困ったことにどう変更なったのかは

Amazonにしかわからない。

 

さらに

今回のように何の前触れもなく

急に変更になる。

 

とはいえ

Amazonだから売れる

 

この事実もあるから

Amazonが理不尽な対応をしても

何も言えないよね

 

今回の

CDがAmazon出品許可の必要な

商品カテゴリーになった件だけど

 

全員に出品制限がかかっているわけではなく

下記2つの条件で制限がかかっている

可能性が高い。

 

・過去12ヶ月でCD・DVDを出品して

 いない場合出品制限がかかっている。

 

・新規アカウントは出品制限がかかっている。

 

 

新規ではない方で

自分のアカウントに出品制限がかかっているか

確認する方法は

まずセラーセントラルの在庫から商品登録

 

 

商品を新規に登録するをクリック

 

 

出品申請のステータスをクリック

 

 

すると

許可済みのカテゴリーが表示される。

 

 

CD・レコードは2016/11/24に

許可済みになっている。

 

解除の申請をした覚えはないんだけど

おそらく過去12ヶ月で出品しているからと

思われる。

 

 

ミュージックの代表的な商品としては

CD

レコード

カセット

などがあるけど

 

一番影響を受けるのはCDだろう。

 

そして

ミュージックではないけど

 

一部のDVD

 

にも制限がかかっている。

 

たとえば

こちらの商品

ASIN : B00K72Q1VI

 

 

おそらく制限がかかっているのでは

ないだろうか。

 

先ほどの商品登録画面

 

 

こちらで

B00K72Q1VI

を入力して検索していただきたい。

 

「出品制限が適用されます。」

このように表示されたら

 

 

出品制限が適用されているため

出品できない。

 

全てのジブリ作品が出品制限が適用されて

いるかといえば

どうやらそうでもないようだ。

 

こちらの商品だが

ASIN : B00K72WGD0

 

 

先程と同じようにASINで検索すると

 

 

ご覧のように出品すると表示されている。

 

他にはジャニーズでも同じような現象が

起きている。

 

このように

一部のDVDにのみ制限が適用されている

 

もちろん

何に制限が適用されているかは

amazonだけが知っている。

 

せどりを続けていると

想定外のことは様々起こるけど

常にプラスに考えることを心掛けよう。

 

今回の

CDがamazon出品許可の必要な

商品カテゴリーになったことも

プラスに考えるようにしよう。

 

新規出品者がCDを取り扱えない

ことでどうなるか。

ミュージック以外のカテゴリーを

出品するようになるよね。

 

逆にCDを取り扱える出品者は

CDに居座る可能性があり

ミュージック以外のカテゴリーへ

流れてくる出品者は少ないかもしれない。

 

なぜなら

多くのせどらーは参入障壁を好む。

ライバルが少ないと

価格競争が起こらないからね。

 

そうすると

これまでCDをそんなに出品して

いなかった出品者が

ここぞとばかりにCDをメインにする

可能性もある。

 

事実、私はこれまでホビーをメインに

出品していたのだが

今回の件でホビーを減らしてCDを

増やそうかとも思っている。

 

 

また

これまでホビーメインで出品していたが

稼げないと思ったことはない。

 

たとえCDに制限が適用されても

仕入れる商品は大量にあるから

安心して頂きたい。

 

現在はミュージックの制限を解除する方法は

非常に困難だ。

 

 

10点以上の商品が必要だったり

請求書が必要になる。

 

ただ

amazonの解除規定はよく変更になる

 

そして

amazonとしてもこれだけ取り扱いのある

ミュージックカテゴリーからの収益が

減るのは本意ではないはずだ。

 

今後

解除規定が緩和されるのではないかと

思っている。

 

その時の方が

現在ミュージックカテゴリーに

居座っているせどらーが

他のカテゴリーに流れる可能性が

あるのではとも思う。

 

新規の出品者は

その時のために今からリサーチ力に

磨きをかけよう。

 

 

プラス思考になるため

呪文のように自分に言い聞かせたことは

あるだろうか。

私がプラス思考になるために実践した方法を

こちらの記事にまとめたので確認してほしい。

↓  ↓  ↓

究極のプラス思考【言葉の変換で発想を変える】

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアする

フォローする