利益率の重要性を考える【薄利多売は悪なのか】

利益率の重要性

手元に残るのたったこれだけ?

ビジネスにおいて重要なのは

売上ではなく利益。

あなたは、利益率の計算方法を

ご存知だろうか。

普段から物販の仕事を

されている方ならご存知だと思うが

普段の生活の中では意識することは

ほとんどないんじゃないかな。

せどりは物販なので利益率の計算は

非常に重要なになる。

利益率の計算方法は

(売上-仕入)÷売上×100=利益率

または

利益額÷売上×100=利益率

400円で仕入れた商品が1000円で売れた。

(1000-400)÷1000×100=60%

利益率は60%

実際は仕入以外にアマゾン手数料が

かかるので利益率はもっと下がる。

売上が100万で利益率が10%だと

利益額は10万

売上が50万でも利益率が30%なら

利益額は15万

利益率が高いと売上が低くても

手元に残る利益額が多くなる。

一番大事なことは

手元にいくら残るのか

だから売上よりも利益率が重要なんだ。

さらに

100万円の売上と50万円の売上

仕入れる金額も違うよね。

当たり前だけど

少ない金額で大きな利益を出せるのが一番だ。

少ない労力で大きな利益を得る

効率の良い仕事といえる。

その逆が

薄利多売

一つ一つの商品の利益率が低いから

大量に仕入れて大量に売らないと

利益にならない。

つまり

効率が悪いということになる。

売価が変動しないならまだしも

ライバルが増えると価格競争が起こる

そうすると

ただでさえ低い利益率がもっと下がり

最悪赤字にもなりかねない。

正直

利益率が低い商品に魅力を感じない

私が電脳せどりを始めた頃は

こう思っていたから

利益率20%以上で仕入れる

これを徹底したんだ。

でも、最初の頃ってただでさえ商品が

見つからないのに、利益率20%を

維持しようと思ったら本当に商品が

見つからなかった。

私のメインの仕入先は最初から

ヤフオクだったから、入札はできても

全く落札ができなかった。

売れてなんぼのせどりが

売れないどころか仕入れられない。

死活問題だ。

これじゃだめだと考えに考えた結果

一つの答えが出た。

利益率ってそんなに重要か?

もちろん

重要なのはよくわかってるけど

一番大事なのは

手元にいくら残るか

だよね。

たとえば

間違いなく1週間以内に

売れるとわかっている商品。

利益率は10%

あなたは仕入れますか?

絶対に売れると確信があれば

仕入れるはずだ。

だって、1週間後にはお金になる。

目の前にお金が落ちてるのに

拾わないようなものだよね。

ドラッグストアのカテゴリーなんかが

いい例かもしれない。

利益率は若干下がるけど回転がいいから

お金を回収するスピードがはやい。

商品自体の回転率も大事だけど

ライバルの出品数も重要になる。

1カ月に50個売れる商品だとしても

ライバルの出品数が100個なら

同じ価格だと1カ月で売れる可能性は

低くなる。

逆に1カ月で5個しか売れていない商品でも

ライバルの出品数が3個なら1カ月で売れる

可能性は高い。

さらに、ライバルよりも価格を下げられれば

即売れの可能性もある。

利益率20%より低い商品は全て

仕入対象外だったのを

1ヶ月以内に売れるなら仕入れる

そう考えるようになってからは

どんどん仕入ができるようになった。

そして自動化

電脳せどりで自動化をしていると

本当に楽なんだよね。

自宅から一歩も出ずに仕入れる。

リサーチも自動化のおかげで苦にならない。

この程度の作業で、更に即金性もあるなら

商品によっては利益率10%でもありかなって。

利益率が高いにこしたことはないけど

そこを求めすぎて仕入ができないと

意味がない。

同じ5万円を稼ぐにも

こんだけやっても5万か

この程度の作業で5万か

では、全く違う。

前者は現状以上に稼ぐのは困難だけど

後者には余裕がある。

電脳せどりで自動化をすると

この程度と思う作業量で5万円以上稼げる。

もちろん

利益率の低い商品ばかりを

仕入れるわけではないので

最終的には毎月17%~22%位の間で

着地するんだけどね。

仕入基準は資金力や考え方で

人それぞれ違う。

なにが正解っていうのもない。

仕入の考え方は自身の経験からしか

答えはでない。

その意味では現在の仕入れに満足していたら

それが正解だ。

利益率何%以下だと効率が悪い。

せどりをしているとよく話題になるが

効率が良いか悪いかを決めるのは自分だ。

他人が決めることではない。

利益率30%以上の商品を3時間探して

苦労してやっと見つけるよりも

同じ3時間のリサーチでも

利益率10%で即売れる商品を

大量に仕入れる。

結果的には効率、利益そして精神的にも

良いのではないだろうか。

全くの素人でも

何故せどりで成功できるのかを

記事にしたので参考にして欲しい。

↓  ↓  ↓

面倒なことはお金で解決【Amazonから買う理由】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアする

フォローする