ヤフオクの落札に不安ばかり感じてしまう【電脳せどりの王道ヤフオク仕入れ】

ヤフオク落札不安

あなたはヤフオクを利用したことはあるだろうか?

ヤフオクは個人取引が圧倒的に多い。

個人取引に不安を感じ落札することを

ためらっていないだろうか。

私がはじめてヤフオクで落札したのは

いつの頃か覚えていないほど昔だ。

はじめの頃は落札に不安を感じたのを

よく覚えている。

特に当時は今ほどネットで買い物をする

または

お金を払うという文化がなかったから

ヤフオクで個人の商品を落札をして

お金を支払う。

不安しかないよね

ヤフオクは1999年にサービスを

開始しているから今年で17年だ。

さすがに現在はヤフオクで

落札することに不安を感じている人は

だいぶ減ったと思う。

電脳せどりは日々新しい手法が

生み出され公開されているけど

現在もヤフオクだけで

稼ぎ続けている人は多い。

事実、私もその一人だ。

他の手法でも仕入れを行っているけど

仕入れる商品のほとんどは

ヤフオクからだ。

逆に電脳せどりで

ヤフオクを全く利用しない人は

いないんじゃないかな。

そして

ヤフオク仕入れには大きなメリットが

二つある

1.圧倒的な商品数

2.自動化が可能

この二つがあるからこそ

電脳せどりは継続して稼ぐことが

可能となる。

なにより

オークションという特性上

商品需要がわかるんだよね。

入札が多い商品は

相場より安い

または

入手困難

大概このどちらかだ。

ヤフオクリサーチをすることで

商品需要を身につけることができる。

私の好きな言葉

スキルだ。

実際、どの商品に需要があるかなんて

自分が本当に興味のあるジャンルじゃないと

わからないよね。

でも、ヤフオクだと入札数が多い商品を

確認すれば需要がわかる。

私も電脳せどりをしていて

「なんでこんなのが需要あるの?」

なんて経験はなんどもした。

この経験を積むことで

商品のシリーズ名を見ただけで

需要の有無がわかるようになってくる。

まさに

ヤフオクは電脳せどりの王道だ。

とはいえ

もしもあなたが

これまで全くヤフオクを利用したことが

なかったら

ヤフオクでの落札は不安でしかないはずだ

そんなあなたの

ヤフオク苦手意識が少しでも緩和されるよう

17年目をむかえたヤフオクが

こんなに安心できるようになった

ということを紹介したいと思う。

決してヤフオクからお金を貰っているわけでは

ないんだけど、電脳せどりをする上で

ヤフオクは避けては通れない。

だから

あなたには

絶対に苦手意識を克服してもらいたい

はじめに

ヤフオクの認知度

ヤフオク落札不安01

CMでも放送してるし

これはもう当然と言えば当然だよね

次に利用者数

ヤフオク落札不安02

最近はメルカリの勢いもすごいよね

ただ、オークションサイトでは

ヤフオク以外のオークションサイトは

あまり馴染みがないよね。

次は出品数

ヤフオク落札不安03

1秒で590個って

もう想像がつかない量だ

これだけの出品数があれば

仕入れる商品がないってことはまずない

そしてカテゴリ数

ほんとうにないものを探す方が難しい。

これもヤフオクならではだけど

「非売品だとAmazonでは

 販売していないから売れない」

そう思うかもしれないけど

実はAmazon

意外となんでも売っている

例えばこれ 

まつぼっくり◆松ぼっくり クリスマス 天然素材 松かさ アソート 3~6cm(大袋50個入)24207-000

価格:1,280円
(2016/12/14 20:51時点)
感想(3件)

実際のところ

松ぼっくりはクリスマスで需要がある。

そのためAmazonや楽天で販売している可能性が高い。

ただ

松ぼっくりが販売されている

この事実をあなたは知っていただろうか。

せどりをする上で大事なことは

自分の価値観で商品を見ない

この考えが大事だ。

ヤフオクでリサーチを続けていると

入札数が商品価値を教えてくれるので

柔軟な思考を身につけよう。

次がヤフオクで落札をする上で

一番不安にさせている部分。

出品者の評価

この数字を見れば

ヤフオクでの落札の不安がだいぶ

緩和されるのではないだろうか。

もちろん個人取引でしかも相当数の

出品者がいるから絶対大丈夫と約束はできない。

ただし

そのリスクを補うだけのリターンは十分にある。

ヤフオクは本当に重要な仕入先だ。

仕入れるだけではなくあそこには多くの情報がある。

使わないのは本当にもったいない。

この記事を読んで

あなたのヤフオクに対しての苦手意識や

落札への不安が少しでも緩和され

ヤフオクリサーチの手助けになれば幸いだ。

ちなみに

ヤフオクで入札をする際にはハピタス経由で入札しよう。

通常のTポイントとは別にハピタスでも

ポイントを獲得することができる。

しかも

現金への交換が可能だ

ハピタスは1ポイント=1円

落札金額の1%ポイントがたまる。

ヤフオクメインで仕入れをすると

毎月の落札金額は相当な額になる。

その1%だから結構な金額だよね。

こちらのバナーから登録すると

通常0ポイントが30ポイント獲得できる

↓  ↓  ↓

 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアする

フォローする