プロフィールをわかりやすい場所に設置する【サイドバーに設置する方法】

プロフィールわかりやすい

ブログを読んだきっかけは

何かを調べるため検索した結果

そのブログに辿り着いた。

圧倒的にこの理由が多いはずだ。

そのブログが役に立てば

どんな人が書いてるんだろう?

気になるよね。

プロフィールが良ければ

お気に入りに登録したり

他の記事も読もうと思うけど

プロフィールに魅力がなければ

他の記事が読まれることはない。

ましてや

プロフィールがどこにもない

サイドバーを見てもない

そんなブログは言語道断だ。

プロフィールは必ずわかりやすい場所に設置しよう。

今回はサイドバーに

プロフィールを設置する方法を解説したいと思う。

image widget

プロフィールを

サイドバーに設置するには

テキストウィジェットでも可能なんだけど

画像付きプロフィールを設置するのに

便利なプラグインがある。

使い方はとても簡単だから

はじめて使ってもわかりやすいはずだ。

ダッシュボードのプラグインから新規追加を選択

キーワードに

image widgetと入力

image widgetを

「今すぐインストール」して有効化させよう

設置方法

次に外観からウィジェットを選択

利用できるウィジェットに

image widget が追加されているので

サイドバーウィジェットにドラッグする

こうしてみるとサイドバーに

image widget を多用しているのがわかるよね。

右上の矢印をクリックして

Select an Imageで画像を選択

Title にはプロフィールなどのタイトル

Alternate Text はalt 属性のことで

画像の代替えとなる代替テキストのことだ。

なんらかの理由で画像が表示されないとき

代替テキストが表示される。

詳しいことは別の記事で紹介するので

今回はタイトルと同じ情報か

検索されたいキーワードを入力しよう。

Caption にはプロフィールの要約を入力

Link はブログのURLを入力。

Stay in Window とはクリックした際に

同じタブやウィンドウで表示させる。

Open New Window は新しいタブ

またはウィンドウで表示させる。

Size は画像の大きさ

Align は右寄せ、左寄せ、センター

など画像の位置

この辺は「保存」をクリックして

実際のページを確認しながら設定しよう。

Caption の下の方には

<a href=https://316free.com/profile/>もっと詳しくみる</a>

と入力されている。

<a href=固定ページのURLを入力/>任意のコメントを入力</a>

この一文を入れることで

ご覧のようなリンクを貼ることができる。

以上でサイドバーへの設置は完了だ。

最後に

ヘッダー下の

グローバルナビ(メニューバー)にも

プロフィールは設置しよう。

グローバルナビの設置方法はこちらの記事を確認しよう。

↓  ↓  ↓

ヘッダー下にメニューを設置する【グローバルナビの作り方】

情報発信では

まずあなたのことを知ってもらう。

そのためには

プロフィールをわかりやすい場所に設置しよう。

今回紹介したサイドバーに

プロフィールを設置する方法。

そもそも

サイドバーがどこかわからない

そんなときはこちらの記事を確認しよう。

↓  ↓  ↓

ブログのカラムとは何か【サイドバーをカスタマイズする】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアする

フォローする