プロフィール

突然ですが

あなたには

転職の経験はありますか?

私はあります。

その回数は

12回です

アルバイトを含めると

もっと多くなります。

思えば15歳の秋

音楽での成功を夢見て

高校を半年で中退したところから

私の転職人生は始まりました。


はじめまして

みちると申します。

このブログの運営者である

「みちる」がどんな人物なのか

なぜ電脳せどりをはじめたのか

そして

ブログをはじめた理由を

動画にまとめたのでご覧ください。

【プロフィール】

名前:みちる

年齢:38歳(2016年10月現在)

出身地:北海道

所在地:東京都

家族:妻・長女

趣味:釣り・映画鑑賞・読書


高校を半年で中退したのち

居酒屋、ガテン系の会社で

正社員として働きながら

お金を貯め18歳で上京。

アルバイトをしながら

音楽活動をする日々が続きました。

上京4年目、22歳の冬

父が肝臓がんで

他界しました

父の死をきっかけに

本気で

今後の人生を考えるようになり

翌年から

会社員として働きはじめました。

会社勤めを始めてから

4年の歳月が経ったある日

もっと上を目指したいと

転職

資格を取るため

派遣社員として働くことを

選択しました。

高卒認定試験(旧大検)

FP

簿記

パソコン検定



など、働きながら3年間で

10以上の資格を取りました。

ちょうどこの頃、妻と結婚し

翌年には子供も授かりました。

派遣社員として働きながら

妻子を養う現状に

希望を持てず

転職活動を開始。

なんとか契約社員として働ける

介護系の会社に転職が

決まりましたが

あまりの薄給に3年で

転職

今後のことを考え

定年まで続けられる会社を探すも

実際に転職できる会社は

理想とかけ離れた会社ばかり。

「この会社で

  定年まで働いて

   いいのだろうか」

「もっといい会社があるはず」

将来への不安から

転職を繰り返す日々

最後の転職では

112社にエントリーし

書類が通ったのはわずか8社。

2015年1月

そのうちの1社に入社しました。

当時37歳

仕事が決まって本当に良かったと

夫婦で喜んだのをよく覚えています。

これで定年まで安心

のはずでしたが

10年連続赤字

入社から1年4ヶ月が経過した

2016年4月

親会社から1年後の

2017年4月で

縮小か解散との通達。

またか・・・

転職

の2文字が頭をよぎりました。

次で13回目の転職。

これまで何度転職をしても

諦めず、腐らずに

希望を持ち続けてきましたが

さすがに限界でした

さらに

自分の定年後の生活を想像しました。

「このままだと間違いなく

 定年後も働くことになる」

「定年後も

 生活のために働くのなら

 これまでの

 サラリーマン人生は

 なんだったのだろう」

「死ぬまで

 我慢の日々が続くのか」

定年後から

慣れない肉体労働をする

自分の姿を想像すると

絶望しかありませんでした

2016年5月

ネットで転職情報を

検索していると

偶然

せどり

を知りました。

このまま

サラリーマンを続けても

待っているのは

生活のために働き続ける

絶望の未来

変わることのない未来だったら

定年後に新しいことをやるのなら

”今からやろう”

そこから

せどりのことを夢中で調べました。

副業では時間に限りがあります。

電脳せどりならリサーチを

自動化

できることを知りました。

2016年6月

資金0で

電脳せどりを開始しました。

電脳せどりを始めて

3ヶ月後の8月には

月商42万

利益で7万5千円を

手にすることができました。

自動化を構築し

1日30分のリサーチで

月5万円以上を簡単に

稼げるようになりました。

最初は右も左もわからず

リサーチだけで月に

100時間以上

費やしていました。

利益の出る商品なんて

ないんじゃないか

あったとしても

1つや2つだったら

とてもせどりで

生活なんてできない。

焦りから多くの失敗もしました。

失敗するたび

何度も心が

折れそうになりました。

でも続けました

なぜか

サラリーマンを続けるよりも

希望を感じたからです。

転職12回

私は他の人よりも会社に

依存

していたのだと思います。

これだけ

転職を繰り返しても

諦めずに

会社で働くことを続けました。

サラリーマンが

一番安定していると

信じていたから

未来のある会社で働けば

自分の将来も明るいと

信じていたから

でも

そんな生き方は

結局、会社次第なんですよね。

サッカー選手の本田圭佑さんは

「自分を信じることは

 希望そのもだ」

と、語っていました。

本当にその通りだと思います。

自分の力で

稼げるようになると

自分を

信じれるようになりました。

会社や環境なんて

関係ないんです。

自分で稼げばいいんです。

せどりはスキルです。

スキルは身につくものです。

継続すれば

必ずせどりで

稼げるようになります。

私がブログを始めた理由は

ただ一つ

あなたに

せどりを続けてもらいたい

これだけです。

私はせどりで

自分を信じれるようになり

自分を信じることで

希望

がうまれました。

もう、

会社に依存する必要が

なくなりました。

そして

本当に苦しい時に読んだ

何気ない一文によって

救われてきました。

文字には力があります。

あなたが

一日でもせどりを続けられるよう

会社に依存しない

力を手に入れる日まで

私はブログを書き続けます。

だから

諦めないで

せどりを続けてください。

迷ったり、不安になったら

ご遠慮なく

お問い合わせ

ください。

あなたが

せどりを辞めない限り

全力で応援します。

最後までお読み頂き

ありがとうございました。  

みちる

シェアする

フォローする