ネットビジネスで成功する2つの秘訣【価値提供の本質を考える】

ネットビジネス成功秘訣01

ネットビジネス

とくに情報発信で成功する秘訣は

価値を提供する

与えて与えてとにかく与える

これがネットビジネスで成功する

秘訣だと言われている。

価値を提供することを

あなたは

本気で信じているだろうか?

実は

ここが信じれないとネットビジネスで

成功するのは難しい。

今回は

ネットビジネスで成功する2つの秘訣

と題してなぜ価値を提供するのかを

解説したいと思う。

ミスドの揚げたてドーナツ

2017年元旦

私は妻の実家付近の

ミスタードーナツにいた。

理由は割愛するが

※決して夫婦喧嘩ではない

私が住んでる都内と違って

店内がとても広かった。

パン屋さんのように

トレーに好きなドーナツを乗せて

レジで会計するスタイルだ。

私がドーナツを選んでいると

「揚げたてのオールドファッション

 いかがですか?」

と、店員さんがオールドファッションを

4等分して一欠片私に提供した。

はじめてミスタードーナツの

揚げたてを食べたが

本当に美味しかった

買う予定のなかった

オールドファッションを1つ買ったんだ。

ドーナツの揚げたてを提供

これは

2015年にミスタードーナツが

セブンイレブンの参入に対して行った

高付加価値戦略の一つだ。

普段私は

ミスタードーナツは持ち帰りで

店内で食べることはほとんどない。

今回はホットコーヒーと

ドーナツを店内で食べてたんだけど

ホットコーヒーはおかわり無料

しかも

私の席まで来て

「おかわりいかがですか?」

と、聞きにきてくれた。

てっきり自分で注ぎに行くものだと

思っていたのでとても嬉しかった。

お礼にテーブルを丁寧に拭いて帰ってきた。

ミスタードーナツの滞在時間は約30分

実はこの30分に

ネットビジネスで成功する2つの秘訣

が隠されている。

FREE戦略

1つ目の秘訣は

FREE戦略

ミスタードーナツの

揚げたてドーナツを提供

これはFREE戦略になる。

今は多くのマーケットで

FREE戦略を用いている。

たとえば

・無料で読める漫画

・無料のアプリ

・化粧品のおためしサンプル

・無料レポート

昔は無料と言えば

おまけ

の認識だったが現在は違う

無料のおまけだから

価値はない

ではなく

無料のおまけに価値がある

そう言っても過言ではない。

FREE戦略は単純に宣伝効果

だけを期待して行うものではない。

FREE戦略の本質は

・宣伝

・見込み客の選別

・リピーターの確保

この3つを行えるところにある。

失敗例

路上で配布されている

ポケットティッシュ

人が群がっているところを

見たことがない。

たまに

今すぐティッシュが必要で

自分からもらいに行く人はいる。

いくら無料でもティッシュに

価値を感じている人は少ない。

自分からもらいに行った人は

ティッシュに価値を感じたが

同封されてるチラシには興味がない。

その人は

今すぐティッシュが欲しかった

だけだから。

つまり

宣伝効果が低く

見込み客の選別ができていない

そもそも

ティッシュに価値を感じていないから

リピーターにもならない

結果

FREE戦略を活かせず

費用対効果が悪い

成功例

FREE戦略を活かす方法とは

具体例であげると

無料で読める漫画

1巻無料または数ページ無料で

読んでもらう(宣伝)

  ↓

続きが気になる(見込み客)

  ↓

続きを購入(リピーター)

その漫画に価値を感じた人は

続きを購入する。

スマホのアプリもそうだ。

無料でゲームをする(宣伝)

  ↓

もっと楽しみたい(見込み客)

  ↓

課金する(リピーター)

しかも

この漫画やアプリを

購入(課金)した人は

他の漫画やアプリでも

リピーターになる可能性が高い

つまり

属性のあったお客様

ということがわかる

無料の商材(漫画やアプリ)に

価値があるから

FREE戦略が成り立つ

先程のティッシュとの

違いが理解できただろうか。

大事なことは

何を無料で提供して

どこで稼ぐのか

ここを理解していないと

ネットビジネス

とくに情報発信で成功するのは

正直難しいと言わざるを得ない。

返報性の原理

二つ目の秘訣は

返報性の原理

返報性の原理とは

人は他人から何らかの施しを受けた場合に、お返しをしなければならないという感情を抱くが、こうした心理をいう。この「返報性の原理」を利用し、小さな貸しで大きな見返りを得る商業上の手法が広く利用されている。

(wikipediaより)

今回のミスタードーナツで

わざわざ席までコーヒーを

注ぎに来てくれた。

このことで

私の中の

返報性の原理スイッチが

押されて

テーブルを綺麗に拭いて帰ろう

また帰省した際には

ここのミスタードーナツに来よう

そう思ったんだ。

ただし

この返報性の原理も

ただ提供すればいいわけではない

属性の重要性

たとえば先程の

ティッシュ配り

今すぐティッシュが欲しい人

ティッシュが手に入って

とても助かったと思っているはずだ。

同封のチラシは

消費者金融の広告チラシ

何かお返しをしたいから

ちょっとお金借りるか

とはならないよね。

つまり

見込み客の選別ができていないから

全く響かない。

ブログもそうだけど

美容系のアフィリエイトをしようと

ブログを書き始めた。

でも

あなたはラーメンがとても大好き

よし、大好きなラーメンのことを

いっぱい書くぞ

ラーメンだけで100記事書いた

ラーメン好きの読者によって

毎日10,000PVあるブログへ成長

だけど

化粧品は一つも売れない

ラーメン好きの読者は

あなたの記事に価値を感じている

毎日10,000PVもあれば

それは間違いない。

そして

なにかお返しをしたいという

返報性の原理スイッチも押されてる

よし、じゃ化粧品をこの人から買おう

とはならないよね。

見込み客

属性ともいうけど

ここがずれていると

やはり

ネットビジネスで成功するのは

正直難しい。

もちろん

とにかくアクセスを大量に集めて

それをキャッシュにかえる方法もある

ただ、その方法は

資産ブログを活用した

情報発信の属性とはまた別だ。

最後に

今回はネットビジネスの中でも

特に情報発信で成功するための

2つの秘訣を解説した。

ミスタードーナツの

FREE戦略と返報性の原理

私はミスタードーナツに入った時点で

ミスドを食べる予定だったので

属性としては完璧だ。

言い方は悪いが

ミスドを食べる気満々の私に

お店側が

FREE戦略と返報性の原理を

仕掛けてきたら

私がお店側の期待通りの

行動を起こす可能性は高い。

課題は集客

それもただの集客ではなく

属性のあった集客

ミスドを食べたい人を

どれだけお店に運べるか

ブログもまったく一緒だ

属性のあう集客さえできれば

ブログの読者に

FREE戦略と返報性の原理を

行うことで

こちらの希望通りの行動を

とってもらえる可能性は高い。

FREE戦略一つをとっても

実はとても奥が深いことがわかる。

そして

その重要性を理解頂けただろうか。

FREE戦略に関しては

有名な本があるので一読することを

おすすめする。

フリー <無料>からお金を生みだす新戦略【電子書籍】[ クリス・アンダーソン ]

価格:1,028円
(2017/1/2 12:19時点)
感想(0件)

情報発信者自身が

無料の先が見えているのか

ここをしっかりと理解できれば

価値提供の本質がわかり

情報発信を続けることが

楽しくなるはずだ。

なぜ高いとわかっていても買うのか。

今回のFREE戦略、返報性とは

また別の価値提供の話になるので確認してみよう。

↓  ↓  ↓

映画館のジュースが高い理由【大事なことは価値を与えること】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアする

フォローする