検索力を上げる方法【お金を生み出すための3つの力】

検索力

お金を生み出すための3つの力

一つ目は

検索力

今はとても便利な時代だよね。

わからないことも

Googleで検索すれば

9割以上解決する。

しかも無料で

昔は何か趣味を始めようと思ったら

まず本を買う。

一冊で済めばいいけど

二冊、三冊と買えば

まだ何も初めてないのに

それだけでお金が飛ぶ。

本で何が必要か調べて

買い物に行くんだけど

欲しい商品が行ったお店に売ってない。

類似品でも大丈夫なのか?

近所に別のお店はないのか?

すぐに見つかればいいけど

何店舗かまわったら電車代もかかるし

本当に時間とお金が必要だよね。

でも今は

自宅から一歩も出なくても

欲しい商品が手に入り

類似品のレビューも確認できる。

そもそも知りたい情報が

全て無料で手に入る

こんなに便利なインターネットだけど

上手く使いこなせていない人がいるのも

事実だったりする。

例えば

私はこれまで他の人よりも

多くの会社で勤めてきた。

パソコンのことで

何かわからないことがあると

自分では調べず真っ先に誰かにに聞く

そういう人が本当に多かった。

どの職場でもパソコン操作に関しては

聞かれる側

になることが多かったので

何度もそんな経験をしてきた。

そして

自分で調べない人ほど

後日、同じ質問をしてくる。

もちろん

即答できるものは

すぐに教えられるんだけど

なかにはわからないこともある。

そんな時はどうするか

質問された方のパソコンで

Googleで検索して解決

そこで自分で調べることで

検索力が上がるのを実感した。

結局、私もわからないときは

Googleで検索

やってることは同じなんだよね。

自分で調べない人の共通点は

インターネットで

答えが見つかることを知らない

そして、

答えが見つかることがわかっても

検索の仕方がわからない。

つまり

キーワード検索ができない

すっかり前置きが長くなったけど

今回のテーマは

検索力を上げる方法

私が、インターネットで

検索するようになった最初のきっかけは

どうすればマウスを使わずにすむか

はじめてパソコンに触った頃は

マウスってとても便利だと感じるけど

慣れてくるとキーボードだけの方が

早いんだよね。

できることなら

キーボードから指を離したくない

たとえ一瞬でも

マウスを握るのがわずらわしくて

なにかいい方法がないか検索したんだ。

その時のキーワードが

マウス 使わない キーボード

この単語で調べたんだ。

もちろん、当時と今では検索結果は違うけど

今の方がいっぱい検索結果が出ると思う。

他には

エクセル セル ダブルクリック

編集のたびにマウスで

ダブルクリックするのが嫌で

他の方法を探したんだ。

このキーワードで検索して

「F2」キー

このボタンを押せば

キーボードで完結することを知った。

(macはcontrol + U)

キーワード検索は

電脳せどりを行う上で必須になるので

検索力を鍛えてほしい。

大事なことは

気になることだけではなく

こんな風になればいいな

これが面倒だんだよな

そう思うことを

単語で検索する。

この習慣を身につけ、検索力を上げよう。

せどりが稼げるのか疑問に思ったら

こちらの記事を確認しよう。

↓  ↓  ↓

ゴルゴ13の命中率は100%ではなかった【せどりなら高確率で稼げる】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアする

フォローする