FBA保留中が長いと思ったらキャンセルされたので直接問い合わせた

Amazonで販売をしていると、注文が入ったと喜んでいると

いつまでたっても保留中

そして、長い保留のあとに

キャンセル

誰もがこの経験をするのではないだろうか。

最終的にFBAから発送されれば問題ないのだが、待つだけ待ってキャンセル。

私がせどりを始めたばかりの頃は、長い保留になるたびハラハラしたのを覚えている。

今回は、久しぶりにFBA保留中とキャンセルの繰り返しを経験したので、早速記事にしてみた。

Amazon保留中とは

まずはAmazonの保留中とは。

下記はAmazonの公式文章

注文管理の保留中の注文には、購入者の支払い方法の承認が完了していない注文や、コンビニ決済で支払いが完了していない注文が含まれます。支払いと注文内容の確認に、通常よりも長く時間がかかる場合があります。

引用:Amazon公式より

クレジットカードの場合は、決済が完了していない状態。

コンビニ決済なら、まだ代金を支払っていない。

決済が完了しないとFBAから発送されないため保留中となる。つまり「発送保留中」状態だ。

困ったことに、この「保留中」状態だとAmazonの画面からも商品が消えているので、キャンセルされない限り再販もできない。とにかく発送されるかキャンセルされるのを待つしかない。最初の頃はこの待っている時間が長いと感じる。

保留中の対処法

FBAで保留中の商品に関しては、出品者側としてなにもできない。

唯一できることがあるとすれば、それは

気にしない

最初は気になるかもしれないが、気にしても何もできないので、気にしないのが一番だ。では、どうすれば気にならないようになるか。

それには数をこなすしかないのと、一つの保留を気にする暇がないほど商品を扱うことだ。

実際、私が保留を気にしなくなったのは、扱う商品が増え、毎日注文が入り、毎日FBAから発送されるようになると、一つの商品を気にしていられないし、そんなところで止まっている暇があったら、一つでも多くの商品を仕入れる時間に使った。

保留中・キャンセル確認方法

現在の保留中とキャンセルの確認方法を解説する。

まずはセラーセントラルから「注文」→「注文管理」を選択。

期間を「注文ステータス」にして「保留中」と「対象期間」を選択して「検索」をクリック。

これで現在保留中の商品が一覧表示される。

私もそうだが、最近はスマホのアプリでセラー画面を確認する方も多いと思うので、アプリ版での確認方法も記載する。

アプリ版のホーム画面から「注文管理」をタップ。

右下にある「フィルター」をタップ。

下記画面が表示されるので「保留中」を選択して右上の「適用」をタップ。

これで現在保留中の商品が一覧表示される。

キャンセルの確認は、「キャンセル済み」を選択して「適用」をタップ。

これでキャンセル済み商品が一覧表示される。

この一覧を見て、同じ日に注文が入った商品で、全て同じ「SKU」なのに気づいただろうか。

実はこの商品、長い間、保留→キャンセルを繰り返しているんだ。

保留攻撃

残念なことに、せどらーの中には保留→キャンセル→保留を繰り返し、最安値ライバルを一時的に消して、その間に自分の商品を売り切ろうとする輩もいる。

ただ、間違いなく保留攻撃と判断するのは難しいので、こちらも先程の保留中と同じように気にしないようにしていた。

で、先程の商品だが、最初の注文日が3/14

保留の末キャンセル。

気にしない気にしない。

次は3/25注文が入り

気にしない気にしない。

4/1に注文が入り

気にしない気にしない。

4/9注文

気にしない気にしない。

4/18

気にしない気にし・・・

気にするわ!!

いやいや、さすがにおかしいでしょ(笑)

ということで、直接Amazonに問い合わせたんだ。

Amazonへ直接問い合わせる

私は基本的にはAmazonに納品したあとは諸々「放置」なので、久しぶりにAmazonに問い合わせた。

セラーセントラルの右上にある「ヘルプ」をクリック。

画面右側からウィンドウが表示されるので、一番下にある「お問い合わせ」をクリック。

左側から問い合わせる項目を選択するのだが、よくわからない時は「上記以外のFBAの問題」を選択すれば問題ない。

本当は専用フォームがあるのかもしれないが、Amazonから指摘されたこともないし、返信もすぐに届くので、よくわからない時はいつも「上記以外のFBAの問題」を選択している。

Amazonからの回答

下記はAmazonからの回答だ。

要約すると
 

  • Amazonでも保留攻撃は深刻な問題と捉えている
     
  • 嫌がらせかどうかの判断は難しい
     
  • Amazonから直接購入意思を確認しますよ
     
  • FBAなら評価に関係なくキャンセル可能
    ※ただし、出荷工程前なら
     
  • 同一人物かの情報は開示できない
     

Amazonとしても保留攻撃などの同業者の嫌がらせは認識している。なので、何かおかしいと思ったらAmazonに問い合わせよう。

ただ、もし同一人物の嫌がらせなら、同じIDを使うことはないと思うので、情報を開示されても同一人物かの判断は難しいだろう。

最後に

今回の商品、SKUは

HB1606133510N60

ホビーで2016年6月13日に3510円で仕入れた新品(New)だ。

私がせどりを始めたばかりの頃、当時は3510円で仕入れた商品。まだリサーチのスキルが全くなかった頃、やっと見つけた思い出の商品だ。

その後も何度も繰り返し販売してきた「鉄板商品」

回転はそんなに良くないのだが、出品数が少ないので1ヶ月前後で毎回売れる商品だ。

保留攻撃をする人間の心理。それは

自信がない

この商品は何度も販売しているので良く知っているが、黙っていても間違いなく売れる。だけど、それが信じられないのか、よほど直ぐに現金にする必要があるのか。

これが会社なら決して正常な状態ではない。

せどりの経験値が増えれば、自分が仕入れた商品に自信を持てる。焦る必要がないことがわかってくる。他人の邪魔をすることを考えるよりも、自分のスキルを磨こうと言いたい。

他人かの妨害は気にしなくても、自分の在庫は気にするようにしよう。

Amazonでの商品紛失は意外とある。しかも、Amazonからは連絡はない。

在庫の確認方法はこちらの記事で確認しよう。

↓  ↓  ↓

AmazonのFBAで在庫商品紛失?【在庫確認と問い合わせ方法】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアする

フォローする