ヘッダー下にメニューを設置する【グローバルナビの作り方】

ヘッダー下メニュー

ヘッダー下にあるメニュー

この部分になるんだけど

このメニューのことを

メニューバー

グローバルメニュー

グローバルナビ

など様々な呼び方をしている。

呼びやすい言い方でいいと思うけど

ちなみに私は

グローバルメニューかな。

今回はこのメニューを

ヘッダー下に設置する方法を解説する。

カスタムリンク

メニューを作成するためには

まずカスタムリンクで

トップページへのボタンを作成しよう。

外観からメニューを選択

メニュー画面から

カスタムリンクを選択

ブログのURLとリンク文字列は

トップページまたはトップなどを入力

最後に「メニューに追加」をクリック

これで

トップページへのボタンが完成した。

メニュー構成のなかにある項目が

ヘッダー下のメニューに表示される

ヘッダーナビとフッターナビに

チェックをいれると

ヘッダーとフッターにメニューを表示させられる。

最後に「メニューを保存」をクリック

固定ページ

次に固定ページを作成する。

固定ページとは

簡単に言うと

プロフィールやお問い合わせなどだ。

固定ページの作成方法は

ダッシュボードの固定ページから新規追加を選択

タイトルは

プロフィールやお問合わせなどを入力

その下の赤枠に内容を入力

この辺は投稿ページと同じになるので

こちらの記事で確認頂きたい。

↓  ↓  ↓

ブログ初投稿の書き方【ワードプレスの投稿方法と画面説明】

投稿ページとの大きな違いは

「固定ページの属性」の入力欄

ここで親子を設定すれば

固定ページを階層化することができる。

必要なければ(親なし)を選択

入力が完了したら「公開」をクリック

メニュー作成

ダッシュボードの外観からメニューを選択

メニュー画面で「新規メニューを作成」をクリック

メニュー名には

グローバルメニューやグローバルナビなど

わかりやすい名前を入力しよう。

入力したら「メニューを作成」をクリック

これでメニューは完成だ。

左の赤枠からメニューに追加する項目を

選択して「メニューに追加」をクリック

ヘッダーとフッターに

メニューを表示させるなら

メニュー設定のチェックを忘れないようにしよう。

最後に「メニューを保存」をクリックして完了。

親子で階層化

固定ページを階層化させるには

固定ページの作成画面で親になる固定ページを選択。

子のページには名前の先頭に ー が付く

メニュー画面に移動して

親ページの下に子ページが表示されているのを確認。

子ページには副項目と表示される。

表示させる順番を変更するには

メニュー構成の項目をドラッグで移動しよう。

最後に

ワードプレスで記事を書くのは

投稿ページからのブログ記事

それと

固定ページからのプロフィールなど

この2ケ所のみとなる。

固定ページやメニューは最初に作成するので

普段は投稿ページで記事を書くだけ。

難しそうなイメージをもたれる

ワードプレスだけど

決してそんなことはないと感じて頂ければ幸いだ。

ワードプレス以外でも

難しそうなイメージをもたれるもの。

たとえば

アマゾンFBAを利用する方法。

実際やってみると簡単なんだけど

知らないと難しそうなイメージをもってしまう。

こちらの記事で

わかりやすく解説しているので確認頂きたい。

↓  ↓  ↓

アマゾンFBAとは?【Amazonに商品登録する方法】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアする

フォローする