せどり仕入れでフィギュア未開封の見分け方とテープ二度貼りの謎

せどりで仕入れるフィギュア。

新品フィギュアだと未開封かどうかで明暗が別れる。ヤフオクでは開封済みでも未使用なら新品で通る。だけど、Amazonではフィギュアに限らず未開封のみ新品となる。

さらに、新品だと思って仕入れたフィギュアに、テープを一度剥がして再度貼り直した二度貼りの痕跡が。このような商品にあたった際はどうすればいいのか?

出品者へ問い合わせる?返品?ほぼ新品で販売?

今回はせどりで仕入れたフィギュアの未開封の見分け方、テープ二度貼りの謎と対処法を解説する。

未開封の見分け方

テープの形状

まずは外箱の蓋部分を止めているテープ。

テープの形状は「通常のセロテープ」と「広幅のセロテープ」それと「丸型テープ」の3種類がある。丸型のみメーカーテープということもなく、最初から普通にセロテープが使われることもある。

ただし、上下をテープで止めてある場合は必ず上下とも同じテープが使用されるので、片方だけ違うテープということは考えにくい。

丸型テープ

テープの貼り方

テープの貼り方に関しては、1箇所、2箇所、3箇所の3種類が多い。

メーカーによって貼り方が違うので何箇所止めでも問題ない。ただし、テープの形状と同じく上下で同じ貼り方になっているはずなので確認しよう。

セロテープ3箇所

ブリスター

ブリスターとは箱の中でフィギュアと箱を固定する透明のプラスチックだ。

未開封だとこのブリスターがしっかり固定されている。なので、開封済みの固定されていないブリスターだと、箱を降ると「カタカタ」と部品が外れているような音がする。

未開封品でも多少の音はするのだが、ブリスターが固定されていない商品は

明らかに音がおかしい

ビニール

ブリスターとフィギュア本体の間は下記画像のようにビニールが挟まれている。

このビニールが綺麗に挟まれているかどうか。

フィギュアの身体にビニールが被さることは問題ないが、「顔」に被さることはまずありえない。もしも顔にビニールが被さっていれば開封されている可能性が高い。

ビニールに関しては、フィギュアによってはないこともあるので、不安な時はGoogleで画像検索してみよう。

ちなみに、この商品は利益が出ないのはずなので間違っても仕入れないようにしよう。

利益が出ない商品をなぜ持っているのか?

実は色違いなら利益が出ると思って仕入れたのだが、間違えてAmazonにカタログのない商品を仕入れてしまったんだ。狙っていた方も全く売れていない商品だったから、新規登録する気にもなれなかった。かといって仕入れ値も安かったから、ヤフオクやメルカリで出品しても大した利益にもならないし、出品する時間ももったいないと思って現在に至る。これに関してはいい勉強だと思って諦めている。ただ、小学生の娘にはあまり見られたくないから、普段はクローゼットの奥の方にしまってあって、今回記事にするため久しぶりに出してきた。正直、こんな商品を仕入れたことも忘れていたから、普段は全く意識していない。

信じて・・・もらえるだろうか?

テープ二度貼り

  • テープ2度貼りとは

    メーカー側で出荷時に不具合等の検品をすることがあり、新品未開封でも開封口がテープで2度貼りされていることがある。

コンディション説明欄には

「商品によっては外箱に若干のスレや凹み、またはメーカー検品によるテープ2度貼りがある場合がございますが、商品自体は未開封となりますのでご安心下さい。」

 

このような文言を記載しよう。

未開封の劣化

フィギュアは新品未開封でも劣化が目立つことがある。また、最初から状態の悪いフィギュアもある。どちらもその商品というより、シリーズ全体でその傾向がある。例えばこちら

みんな大好きジョジョの奇妙な冒険から「超像可動」シリーズ。

超像可動は箱の状態が悪い商品が多い。そして初期不良・塗装の状態に個体差がある。

参考までに商品レビューを紹介する。

超像可動では他の商品もこの傾向があるので、未開封でも劣化があることを覚えておこう。

最後に

今回、フィギュア未開封の見分け方を解説したが、100%見分けるのは正直難しい。

テープなども経年で劣化することがあるので、たとえば店舗の方で貼り直すこともある。また、二度貼りと思っていても、本当は開封済みの可能性もある。

せどりに限らず、ビジネスにはリスクはつきものだ。大事なことは普段からリスクの分散、リスクヘッジをどれだけ意識し行動できるかだ。

ヤフオクから固定の仕入先を開拓できれば、仕入れの幅が広がる。

そして、固定の仕入先なら、通常のオークションよりも安心して仕入れができるよね。

固定の仕入先開拓に関してはこちらの記事を確認しよう。

↓  ↓  ↓

電脳せどりで安定した仕入れ方法【固定の仕入先を開拓する】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアする

フォローする